北海道札幌市 多屋公認会計士・税理士事務所

多屋公認会計士・税理士事務所(北海道札幌市)
ご相談はお気軽にどうぞ!

お知らせ

お知らせ

学校法人会計 期末留意点

2011/02/23
.蝓璽梗莪通知、ソフトウエア通知関係
 平成21年度よりそれぞれ適用されていますが、平成22年度になって新たにリース取引を開始した場合や、ソフトウエアを購入した場合には各実務指針、通知に従い会計処理を行う必要があります。
 
 (リース通知、実務指針の要点)
顱▲蝓璽梗莪のうち、ファイナンス・リース取引については、重要性のないもの  を除き、売買として会計処理する。

髻売買処理をする場合の取得価額は、固定資産として計上されるものについては利子抜き法を原則とするが、リース対象資産の総額に重要性のない場合には利子込み法を採用できる。また、費用処理されるものは、利子込み法を原則とする。

鵝減価償却については、所有権移転リースによるものは通常の固定資産として行い、所有権移転外リース取引によるものはリース期間で償却する。

堯⊇衢権移転外リースで、300万円基準により賃貸借処理されるものについては、リース物件の種類、リース料総額、未経過リース料を注記する。


(ソフトウエア通知、実務指針の要点)
顱▲愁侫肇Ε┘△里Δ繊△修了藩僂砲茲蠑来の収入獲得または支出削減が確実な場合、固定資産計上基準以上のものについては資産として計上する。

髻機器備品等に組み込まれているソフトウエアは、原則として機器備品等に含めて処理する。

鵝▲愁侫肇Ε┘△梁冤冉数は、学校法人が利用実態等を勘案して自主的に決定する。

堯▲愁侫肇Ε┘△鬟侫.ぅ淵鵐后Ε蝓璽垢砲茲蠎萋世靴疹豺腓蓮△泙坤蝓璽梗莪通知を適用し、その結果売買処理を行うこととなるものについて、当通知に従い資産計上または一括経費処理する。

、資産計上の場合に計算書類上の表示は、資金収支計算書上は設備関係支出、貸借対照表上はその他の固定資産に中に各々、小科目を設けて表示する。

▲蝓璽梗莪、ソフトウエアにかかる基本金当
 基本金については、リース資産およびソフトウエアで資産計上されたものは、継続的に保持する計画であるものであれば基本金の対象となる。

詳細については、お気軽にお問い合わせください。


最近の記事

最新の新着情報を読む  過去の新着情報一覧
rss1.0 rss2.0 atom0.3

ご相談・お問い合わせはこちら